占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:1,374 hit
あなたは、森に囲まれたある小さな国のお姫様です。
ある日、お城の庭を歩いていると、突然魔女が目の前に現れました。

魔女はあなたを見るとにやりと笑い、指をパチンと鳴らしました。


すると、あなたは闇に覆われてしまいます。

はっとして目を開くと、あなたは先ほどまでいた庭ではない、薄暗い、地下室のような場所にいました。鉄格子のはまった小さい部屋がいくつもあります。そのうちの1つにあなたは押し込まれました。

魔女はあなたにこう言いました。
「ここは私の住んでいる館さ――いまは、ね。」


「あんたの父親はね、私の住んでいた場所と私の大切なものを力づくで奪ったんだよ。」


「私の命より大事なものをね。」


「だからね、私はあの男の一番大事なもの――あんたを奪ってやったのさ。

本当はすぐにでも八つ裂きしてやりたいがね、すぐに殺しちまうのももったいない。


明日、日が空の一番てっぺんに昇ったとき。それがあんたの寿命さね――」


かちゃり、と魔女が鉄格子の鍵を閉めます。


「せいぜい残りの時間を楽しむことだね」

高笑いをしながら、魔女はあなたにそう言い残し地下室から出て行きました。


あなたは魔女の館から出られるでしょうか。


おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (2 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:オリジナル , ファンタジー , 脱出ゲーム , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

たんたかたん(プロフ) - 羽純癒綺さん» クリアおめでとうございます!少しでも楽しんでいただけて嬉しいです! (6月17日 7時) (レス) id: 612b6ed536 (このIDを非表示/違反報告)
羽純癒綺 - 無事にクリアできました。信じることって大事ですね。面白かったです! (6月7日 4時) (携帯から) (レス) id: de4a956295 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:s42s4nj3ts3 | 作成日時:2018年9月6日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。