検索窓
今日:7 hit、昨日:14 hit、合計:70,837 hit
今書いている小説?を書いている合間に書いてたやつがたまってきたので日替わりやってみようと思いまして・・・。掛け持ちです。誤字脱字があっても気にしないでくださいね!

楽しんでいただけたら幸いです。みんなに助けられたい!


今あるキャラ

・潮江文次郎
・立花仙蔵
・中在家長次
・七松小平太
・善法寺伊作
・食満留三郎
・尾浜勘右衛門
・久々知兵助
・不破雷蔵
・鉢屋三郎
・竹谷八左ヱ門
・山田利吉
・諸泉尊奈門


リクエストとかあったらコメントしてください!

13種類の結果パターン

あなたの本日の占い結果です - 2022年10月3日

今日は善法寺伊作に助けられます。

設定

・普通の町娘です。

それではどうぞ!

森の中だが、直射日光が当たる。水はもう飲みきってしまった。喉が乾く。暑い。私は千鳥足で山を登っている。目眩がした。何度目の目眩なのだろうか。私はその場で気を失った。


何時間たったのだろうか。目の前が真っ暗なことにあわてて起き上がる。起き上がったつかの間目眩が私を襲う。目に当てられていたらしい手拭いがぼとりと鈍い音をたて地面に落ちる。隣には青年が座って何かをしているようだった。

「気が付いたかい!?これ飲んで!」

口元に当てられたのは竹筒だった。私がそれを飲むのを確認すると、青年はこれを舐めてと白い粉を出す。本のちょっぴり舐めるとしょっぱい。疲れきった体に染み込むようなしょっぱさ。塩だ。

「もう少し飲むかい?少ししか入っていないんだけど・・・」

青年は二本目の竹筒を出す。

「ありがとうございます。」

「いいえ。ちゃんと水分補給と塩分は取って下さいね。でも塩分の取りすぎはいけないですよ?」

幼子に言い聞かせるような柔らかい声は心地よかった。

私は立ち上がろうとしたその時、私の体は傾いていく。でも、地面との接触は間逃れた。青年が私の体を支えてくれたのだ。だが、青年の荷物の草がはばらばらになってしまった。

「・・・よくあることだから、気にしないで下さい・・・」

そう言った彼の横顔は寂しく見えた。彼が青年が薬草なんだ、といって拾い始めたので私も軽く飛んでいってしまった薬草を拾う。

「ありがとうございます!」

薬草を持っていくとそれを受取り、しっかりと大切にしまった。

「いえ、こちらこそありがとうございました。」

私はそう言って頭を下げた。

「それじゃ、また会う機会まで」

青年はそう言い、立ち上がって反対方向へ向かって歩いて行った。私はもう一度感謝の気持ちを込めて大分小さくなった青年に頭を下げた。

この作品には13種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


ラッキーカラー

あいてついろ

占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (213 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
61人がお気に入り
設定タグ:RKRN , 忍たま乱太郎
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

頭痛 - とても良いです。(^ω^)ムフフ (2021年1月3日 22時) (レス) id: 03d0bc8565 (このIDを非表示/違反報告)
- すいません池田三郎次お願いします!! (2020年4月22日 20時) (レス) id: bc36a2a3f7 (このIDを非表示/違反報告)
るーじゃすどれいんw - ご迷惑でなければ!リクエストで3年の孫兵くんお願いします! (2019年7月23日 23時) (レス) id: e603c8f13a (このIDを非表示/違反報告)
るーじゃすどれいんw - 毎度毎度、伊作さんの保険委員っぷりには癒されますな〜。なんか疲れが吹っ飛んで行きました!! (2019年7月23日 23時) (レス) id: e603c8f13a (このIDを非表示/違反報告)
ゆき - 尊奈門さんかっこいい… (2019年2月10日 17時) (レス) id: 5569372974 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:sinnbunnsi | 作成日時:2015年10月16日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。