占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:6 hit、合計:748 hit
SERVAMPの雑愛ものの日替わりです!
息抜きにやってみました(笑)

いや、すみません……なんか受験とかテストとか辛くて……気付いたら手が勝手に動いてまして……←

まぁそんなことは置いといて……


【注意事項】
*安定の俺っ娘
*雑愛なのでSERVAMPキャラたちが少しドライ
*雑愛というよりツンデレかもしれない
*誤字脱字がありましたらご指摘していただけるとありがたいです
*文字数のためイミフなところで終わってるかもしれませんがご了承ください
*女の子ですよ。男子じゃないですよ。一人称俺だけど女の子ですよ←(大事なことなので繰り返し……)

【お品書き】
#真昼 ・ #クロ ・ #リヒト
#ロウレス ・ #御国 ・ #ジェジェ
#椿 ・ #桜哉

8種類の結果パターン

少しは優しくしてくれよ!! - 2018年9月22日

今日はよく笑うあの人が……

* *

『例え家族の誰かが僕を裏切っても、僕は誰も裏切らないよ』

そう言って優しく笑うあの人は、俺の憧れだ。俺達家族にだけ見せる慈愛に満ちたあの紅い目が俺は好きだ。

いや、"好きだった" の方がいいか。

「YOU〜、ダッツ買ってきてよ〜」

ソファーに寝転びながら俺の憧れであり上司でもある椿さんはそんなことを言う。何だ?パシリか?桜哉さんはどうした?

「桜哉は散歩に出ちゃったしベルもオトギリもシャムも、君以外みんな出掛けてるんだよ〜。という訳で、お願い!」
「『お願い!』じゃないですよ。心読まないでください。つーか自分で行くっていう選択肢は無いんですか」

「え〜、何言ってるの〜?僕君の上司だよ?じょ・う・し。部下が上司のために買い物に行くのは当然でしょ?」

さも当たり前のように、しかも他の家族にはあまり見せないような少しゲス味の強い顔で行ってくるものだから、蹴り飛ばしたくなった。強欲の主人じゃないが。それぐらいイラついた。

俺がこの人の下位になってからしばらく経つと、何故かこの人の俺に対する扱いが変わった。桜哉さんと同じよう____いや、それ以上に雑な扱いを受けている気がする。理由は知らない。知りたいとは思う。

いつもなら面倒事は避けたいのですぐ行くのだが……

「今気温何度だと思ってるんですか?鬼かあんたは」

ただ今の気温37°C、吸血鬼にとっちゃあ灼熱レベルだ。出来ることなら行きたくない。

「君も僕も吸血 "鬼" だけど?」
「突っ込んじゃいけない所を堂々と……」

俺はハァ……と溜め息を吐いた。そして目の前のこの人にこう問い掛ける。

「あの、椿さん……何で俺だけ扱いが雑なんですか?」
「えっ?」

椿さんがキョトンと首をかしげる。可愛いなおい。

「他の家族に比べて……何か、俺だけ……」
「うーん、そうだなー……」

椿さんは顎にわざとらしく手を当て考える素振りをする。そして、「うん」と頷き、凄くいい笑顔でこう言った。


「君が他の子より単純でイジリ易いからかな!」
「あ、すみません。ぶん殴っていいですか?」

今度桜哉さんとタッグ組もう。そして痛い目見せよう。そう心に決めた俺だった。


【いつか絶対ぶん殴る】

「はぁ……じゃあせめて道連れです。一緒に炎天下を歩きますよ……」
「えっ!?……しょ、しょうがないなぁ。ダッツの為だもんね!(そ、それってYOUとデート……!?やった!)」

この作品には8種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


  • 金 運: ★★★★☆
  • 恋愛運: ★★★★☆
  • 健康運: ★★★★☆
  • 全体運: ★★★★☆

ラッキーカラー

ストローイエロー

占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.3/10 (12 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
設定キーワード:SERVAMP , サーヴァンプ , 雑愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:ハク | 作者ホームページ:http  
作成日時:2018年5月9日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。